全国トライアル製品

水溶性酸化チタンコーティング剤とそれを用いた光触媒サガンコート施工

【最終更新日】2013/03/06
水溶性酸化チタンコーティング剤とそれを用いた光触媒サガンコート施工の製品写真1

概要

製品名水溶性酸化チタンコーティング剤とそれを用いた光触媒サガンコート施工
製品概要 バインダーを含まない酸化チタン成分と水でできた世界で初めての光触媒用酸化チタンコーティング剤です。 光触媒としての酸化チタン結晶は、平均粒径が10ナノメートルと非常に小さく、ガラス面においても、厚みが0.1ミクロンの薄膜形成が可能で、意匠性を損なうことなく、光触媒機能膜を形成することができます。また、バインダーを含んでいないために、膜面は、全て酸化チタンで被われ、高い機能を発揮するのみならず、長期安定な膜強度が保たれます。
活動分野 土木・建築
販売先官公庁、建設会社、建材メーカー、塗料店
企業名株式会社 鯤コーポレーション
住所佐賀県武雄市山内町大字宮野22646
代表者名代表取締役 藤井隆治
業種光触媒酸化チタンの開発、製造、販売及び景観建材の製造、販売、有田焼の製造販売
TEL0954-20-7115
FAX0954-20-7116
E-Mailinfo@saga-kon.co.jp
URLhttp://www.saga-kon.co.jp/
連絡担当者名百武

販売実績

 平成15年度佐賀県トライアル発注事業で、県庁舎渡り廊下とロビー明り取り窓で施工しました。また、国土交通省の六角川河口堰事務所や福岡国道事務所、ヤフードームや中部国際空港名鉄セントレア駅など既に施工実績は300万平米を超えました。

参考価格

設計価格3,000〜5,000円/m2

その他

<佐賀県トライアル発注事業での評価>
 本製品を塗布していない窓ガラスには降雨・降雪や土埃によって付着したと思われる汚れが存在したが、塗布した窓ガラスにはそのような汚れが認められなかった。 開閉ができず直接的な拭き取りが困難な場所に塗布することにより、汚れの付着を未然に防止することが可能となった。
 注)トライアル発注事業における評価は、基本的には、科学的な試験・検査等によるものではなく、発注した製品等を実際に使用した現場の意見をもとにして、その有用性について、県がユーザーの立場から行うものです。

この製品に関するお問い合わせ

この製品に関するお問い合わせはこちらからどうぞ

【この情報は、「佐賀県」により登録されました 】
トライアル発注全国ネットワーク事務局
佐賀県産業労働部 産業企画課 Facebook: https://www.facebook.com/SagaIClab
(ただし、個別の製品情報については認定等を行った各自治体あて、お尋ねください)
 TEL:0952-25-7586 FAX:0952-25-7290 trial@pref.saga.lg.jp

Copyright (C)Trial Order Japan Network All Rights reserved.