• ホーム
  • お知らせ
  • 平成26年度第2回トライアル発注製品の選定を行いました(平成27年1月27日)

平成26年度第2回トライアル発注製品の選定を行いました(平成27年1月27日)

佐賀県では、このたび平成26年度トライアル発注事業第2回募集分の選定製品として、以下の5品目を選定しました。

炭100%オルガヘキサ使用「炭巻敷布シリーズ」(有限会社ジーンスレッド

炭100%繊維オルガヘキサの遠赤外線効果を利用したサポーター。伸縮性のあるパワーネット素材にオルガヘキサを縫い付けたもので、薄いが、温まり方が即座に体感しやすい製品。(使用予定:果樹試験場)

雷サージ対策機器「サージプロテクョンタイプ2」(九州フィールドエンジニアリングシステム株式会社

サンコーシャの避電器を使用して開発したIT機器の雷サージ対策製品。設置工事及び電源が不要で、防護回数や劣化状況が目視で確認可能。(使用箇所:地域産業支援センター)

防疫通用パスゲート(株式会社ソクト

入口・出口を設けて「一方通行」にしたボックス内で微酸性電解水を全身噴霧することで衣服の上から短時間で確実に消毒する設備。木造建築物等と比べ安価で短工期であり、人体にも無害。(使用箇所:西部家畜保健衛生所)

スティックアロマディフューザー「香の雫」(株式会社田清窯/有田焼睦

色ラスター技法を用いた有田焼の器に、専用のクスのアロマオイル及びアロマをしみこませる木製の棒をセットしたもの。(使用箇所:秘書課、教職員課)

 おう吐・排泄物凝固剤「カタメルテ・ポイ」(株式会社ティオテクノ

おう吐・排泄物処理に伴う不快感や二次感染リスクの軽減のため、処理物を瞬時に凝固させ、処理時間を大幅に短縮する製品。ポケットサイズの小袋に密封充填されており、携帯が容易で迅速に対応可能。(使用箇所:佐賀コロニー、金立特別支援学校、うれしの特別支援学校)


平成26年度第2回募集は、平成26年10月1日から月30日まで行い、8品目の応募がありました。このうち、選定された上記の5製品等については、県の関係機関で使用した後、その有用性について評価を行うこととなっています。また、他の製品の中にも、新規性・独創性及び市場性等は認められるものの、使用希望の県関係機関がないため、引き続き使用希望を募るために保留となっている製品等が多数あります。

なお、製品写真等、詳しくはこちらのページをご覧ください。

佐賀県
840-8570 佐賀県佐賀市城内1−1−59
TEL:0952-25-7586 FAX:0952-25-7290 
メールアドレス:trial@pref.saga.lg.jp